お口から食べるを支援する【看護部】

IMG_3381 IMG_3435

お口から食事を摂ることのできない患者様の、咀嚼(噛む)、嚥下(飲む)能力を評価、観察、食事姿勢や環境なども考慮しながら、ふたたび安全にお口から食事ができるよう、医師、看護師、管理栄養士、セラピストなど、多職種が共同して取組んでおります。